美容室探しでホットペッパービューティーを利用していませんか?|”掲載している=いい美容室”ではない

美容室|事情

お世話になっております。大阪 松屋町駅5番出口 徒歩10秒にある”24時まで受付が魅力のマンツーマン対応美容室” All Mineの大谷です🌖

美容室難民のことを”美容室ジプシー”といいますが、決まった美容室に通っていない方は意外に多く新規周りをしているケースが昔から見受けられます。

そもそも、なぜ色んな美容室を転々とするのでしょうか?

  • 新規料金が安いから
  • 相性のいい美容師・美容室がなかなかないから
  • 色んな美容室に行ってみたいから

など、人によって理由は様々ですが一般的に多くの方が利用する”ホットペッパー”で探すことで”自宅近くのお店・流行っていそうなお店”を簡単に検索することができます。

利用する方は無料で使えるため”ホットペッパー”は国内最大級のシェア率を維持しており、運営会社である”リクルート”の”独り勝ち”とも言えるでしょう。

掲載するだけで毎月数万円というお金を支払っている美容室側は”勝ち組・負け組”がはっきりしているだけではなく、ほとんどの美容室は”ホットペッパービューティーから一生抜け出せない”のが現実です。

そこで本記事では『ホットペッパービューティーを使って美容室を探すことに対しての疑問・なぜ美容室は何年も掲載するのか?』ということについて解説していきます。

美容室探しでホットペッパービューティーを利用していませんか?

”ヘアサロン・ネイルサロン・マツエク・エステ・脱毛”など様々なお店を一括で検索でき予約までできるホットペッパービューティーですが、あなたは使ったことありますか?

美容室が自宅近くにたくさんあることで 「どこのサロンへ行けばいいか分からない」という方にとってかなり便利なサービスになっていますが、実際どうでしょうか?

来店してみて『サービスがいい・悪い|技術がいい・悪い|愛想がいい・悪い』など実際に行ってみて初めて感じることがほとんどではないでしょうか?

スマホの画面上に”いい感じ写真が何枚も掲載されている・その近くにクーポン料金の表記がある・いい感じの口コミがある・最後にネットで簡単予約』的な・・・

中には本当に”いい美容室・いい美容師”も必ずいますし否定はしません。実際、私も今まで勤めていた美容室がホットペッパービューティーに掲載していたおかげで今のお客様と出会うことができ長いお付き合いをさせていただいていますので感謝しかありません。

ですが、何年も美容師をやっている中で「いつまでも長くホットペッパービューティーに頼ることはあまり良くない」という結論に至っています。

ではここからは私、All Mine 大谷が思うことをまとめていきます🔽

なぜ美容室はホットペッパービューティーに掲載するの?

そもそも、なぜ美容室はホットペッパービューティーに掲載するかを知っていますか?

  • 新規のお客様に来てもらうため
  • 新規のお客様を固定のお客様にするため
  • お店の売り上げを安定させるため

掲載する理由は上記の通りですが、特に新規オープンしたお店は必ずと言っていいほど掲載しています。昔は、美容室もそこまで多くなかったためホットペッパービューティー的な媒体に頼る必要はなく、『チラシ配り・ポスティング・紹介』などで簡単に集客ができましたが、2022年の時点では溢れるほど美容室が出店しておりお客様の取り合いになっています。

そんな時代にネットでの集客をしないことは自殺行為とも言えるでしょう・・・

ホットペッパービューティーに掲載することで自然と集客ができ、顧客・売り上げがあがることは間違いありません。

ですが、ここで疑問に思うことはありませんか?

  • 顧客ができ売り上げが上がっているはずなのに、なぜ何年も掲載しているの?
  • 右肩あがりの美容室ならどんどん出店もできるのでは?
  • いい私生活を送っているのでは?

とりあえず掲載したからといって全てが向上するのは数年前までの話・・・現状はこうです↓

なぜ何年も掲載し続けるの?

ホットペッパービューティーに掲載してことで顧客がついて売り上げが上がっているはずなのに、なぜ長年掲載するのか?

  • 実はお客様が定着していないため
  • 新規クーポンだけを目当てにしてるお客様が多いため
  • 若い客層を狙っているため
  • 美容師の離職によって店の顧客が減っているため
  • 美容師のレベルが低く、固定客がつかない
  • 自然失客で年間20%ほどのお客様が減っているため
  • ホットペッパービューティー以外に魅力的な集客方法がないため
  • 毎月高額な掲載料を支払ってでもホットペッパービューティーでの集客がないとヤバイ

お店によって様々な理由はありますが、主には上記のようなことがほとんどでしょう。

どの特徴も美容業界では当たり前に昔からあるため”悩みの種”となっていますが、これらの問題を解説することはほぼ皆無です。

唯一、改善する方法としては”日本の美容室を半分潰す・廃業させる”ことくらいです

このように、ホットペッパービューティーに掲載してやっと維持できるため”掲載をやめることができない”のが現実です。

ホットペッパービューティーを利用するお客様側からするとクーポンなどで安くなりネット予約もできるためメリットだらけですが、あなたは年々、美容師・美容室の質が落ちていることに気づいているでしょうか?

ホットペッパービューティーに”掲載している=いい美容室”ということではない

  • クーポンで安くしているほど、”質より量”がメイン
  • ベルトコンベア式の美容室になっていることがある
  • 美容室のオーナーのみが設ける仕組みを作ってしまっている
  • 低単価での仕事をしている美容師の場合、生活スタイルが向上していないため向上心が低い
  • 掲載料などが負担となりサービス内容が低い傾向にある
  • デビュースタイリストに多くの経験を積ませるためにクーポン集客が必要
  • 「今が良ければいい」と、先を見越した髪型・カラーをしていない

このようにホットペッパービューティーを利用する方からは分かりにくい美容室事情がたくさんあります。

この中でも『掲載料が高い・オーナーのみが設ける仕組み・低単価での仕事をしている美容師』ということがお客様にとってもデメリットとなります。

単純に”働いている美容師が掲載料を上回る売り上げを作っても、最低限の給料でオーナーのみが儲かる”ため働いている美容師のやる気・向上心が低くなりお客さん側に”いい髪型・いいサービス”の提供することをやめてしまう結果になりますので『掲載している=いい美容室』ということはありません。

中には1部、いい美容室もあるでしょう。

ホットペッパービューティーに掲載していない美容室のメリット

  • 広告料が低いため、サービス内容が高め
  • 経験が長い美容師が担当してくれる可能性が高い
  • すでに顧客がいるため、予約が取りにくい可能性がある
  • カウンセリングがきっちりしている
  • 個室的な空間で施術してくれることが多い
  • マンツーマンで担当してくれるため、最後まで1人でしてくれる
  • 適正料金が多い

長い年数、勤めている状態で独立をした場合はすでに顧客を抱えていることが多いため、広告に費用をたくさんかける必要がないケースがあります。

そのような場合、”カラー剤・パーマ剤・トリートメント剤・内装”などに費用をかけることができるため、より質の高い施術を受けることができます。

なおかつ、最初から最後まで1人で担当してくれることが多いため安心して任せることができます。

まとめ:ホットペッパービューティーに掲載していない美容室にも目を向けることが大切

2022年の時点では”ホットペッパービューティー・楽天ビューティー・エキテン”など様々なインターネットを使った検索サイトがあります。

正直なところどこの検索サイトを使っても、利用する方からするとどこも同じです。ただリクルートが運営する”ホットペッパービューティー”はフリーペーパー・テレビCM ・ネットなど広範囲で認知されているため信頼が絶大です。

”引っ越しによるサロン探し・新しいサロン探し・美容室デビュー”など色んなシーンで簡単に利用できるでしょう。ですが便利なものだけを利用するだけではなく、ホットペッパービューティーに掲載していない『チラシを配っている美容室・ポスティングをしている美容室・知り合いが通っている美容室・予約なしの飛び込み来店』などの利用をすることで、サービス内容・技術が高い美容師に出会えるケースもありますので、検討してみましょう。

\お問い合わせはこちら/

TEL:070-2308-3430

公式アプリからネット予約ができます。

>>>公式アプリ|インストールはこちら

タイトルとURLをコピーしました