髪のボリューム・ハリコシを出す方法|(日常編)

ヘアケア

お世話になっております。大阪 松屋町駅5番出口 徒歩10秒にある”24時まで受付が魅力のマンツーマン対応美容室” All Mineの大谷です🌖

最近、全体的に髪が細くなってきてボリュームが減った気がする・・・

↑このようなことで悩んでいませんか?

髪のボリュームはヘアスタイル・印象に大きく影響するため、似合う髪型には必要不可欠なものです。

年齢・生活習慣・使っているシャンプーなど全ての要素でボリュームに関係してきますので、ボリュームのある髪型を望んでいる方は本記事をチェックしてみましょう。

\お問い合わせはこちら/

TEL:070-2308-3430

公式アプリからネット予約ができます。

>>>公式アプリ|インストールはこちら

髪のボリューム・ハリコシを出す方法

髪のボリューム・ハリコシを出すにはいくつかの方法があります。

  • ボリュームアップ シャンプーを使う
  • ボリュームアップ ローションを使う
  • スキャルプ シャンプーを使う
  • スキャルプ ローションを使う
  • クリニックで処方されている薬を飲んでみる
  • トップにパーマをあてる
  • ショートスタイルにしてみる
  • わざと髪にダメージを与える
  • 生活習慣を見直す

様々な方法がありますが、すでに行っている方もいるのではないでしょうか?もし、いま現在でも結果が出ていない方は他の方法も取り入れてみましょう。

ボリュームアップ シャンプーを使う

  • ケラチン・シスチンが配合しているため、美しくコシのある髪を維持することができる
  • ヘマチン配合のボリュームアップシャンプーなら髪のダメージも補修できる

シャンプーの時点からケラチン・シスチンが配合されているシャンプーを使うことで、ボリュームアップに必要な成分を毎日のように補充できるため、徐々に強くコシのある髪を作ることができます。

なお、ボリュームアップシャンプーの中には”ヘマチン”が配合されているものもあり、ヘマチン配合を選ぶことで髪のダメージケアも追加で可能です。

ボリュームアップのみを希望の方には”ヘマチン”は逆に邪魔ですので、ヘマチンが配合していないシャンプー剤を選びましょう。

ボリュームアップ ローションを使う

  • ケラチン・シスチンが配合しているため、美しくコシのある髪を維持することができる
  • 必要な成分をシャンプーより深く与えることができる

シャンプーは基本的に”頭皮の洗浄”がメインの役割になっているため、シャンプー剤のみでは役割が十分ではありません。

そこで、専用のローション(トニック)を利用することで、より効果的に”ケラチン・シスチン”を与えることができボリュームアップに繋がります。

頭皮マッサージを行うことで、より効果を得ることができます。

スキャルプシャンプーを使う

  • 頭皮の状態を正常に保つことができる
  • ”皮脂のつまり・血流低下・乾燥・フケ”などを改善することができる
  • 頭皮の色が徐々に”青”になる
  • 髪に付着しているWax・スプレーを除去できるため、ボリュームが出る

スキャルプシャンプーは頭皮を正常な状態にすることを目的にしているため、髪が細くなる原因を未然に防ぐことができます。すでに毛穴が詰まり細く弱った状態でも使い続けることで正常に戻りやすくなるため、毎日ではなくても1週間に1回2回ほど利用してもいいでしょう。

スキャルプ ローションを使う

  • 加齢・外的要因など自然現象で起こる頭皮のデメリットを改善できる
  • 白髪・パサつきを抑え、うるおいを与えることができる
  • 頭皮の色が徐々に”青”になる

スキャルプシャンプーで綺麗な状態を作った頭皮にローションを使うことで、年齢による薄毛・白髪・パサつきを抑えることができます。

中には白髪の発生を抑えることを目的に作られたローションもありますので、「これ以上白髪を増やしたくない」という方は検討してみましょう。

ヘッドスパに通う

当店でも行っている”ヘッドスパ”はセルフで行う頭皮マッサージより効果が高く、リラックス面でもかなりオススメです。

  • 毛穴の詰まりをしっかり除去できる
  • 血行促進効果が高いため育毛に効果的
  • トリートメントと一緒に行えるため一石二鳥
  • 日頃の疲れが吹き飛ぶ

美容室で行うヘッドスパは『シャンプー→ヘッドスパ→頭皮マッサージ→スタイリング』まで一括して行うため、スパ専門店でよくある”スパのみ”という流れではありません。

中には”頭皮を揉んで終わり”というようなお店がありますが、”シャンプー〜スタイリング”まで行うのは美容室ならでわになります。

クリニックで処方される薬を飲んでみる

クリニックで処方される薬は”育毛・発毛・抜け毛予防”に1番効果的です。

  • 1日1錠ほどの服用でOK
  • 副作用などはほぼない
  • 毎月10,000円〜30,000円ほどかかる
  • 発毛・育毛・抜け毛予防など目的に合わせて処方される薬を変えられる
  • 処方される薬によって料金は異なる

数年前までは育毛剤・発毛剤などが主流になっていましたが、近年では”薬の処方”が身近になってきています。

外側からでなく内側から改善していくため、効果がかなり高く”ほぼ薄毛が治る”と言っていいでしょう。

現時点では保険適応外になっており、毎月の料金が高いですが保険適応されるようになれば誰でも気軽に通院することが可能になります。

経済的に余裕のある方は早めにいきましょう。

トップにパーマをあてる

  • 低コストでボリュームが出る
  • 2,3ヶ月、維持する
  • トップだけでなく後頭部に当てるのもOK

ポイントパーマで簡単にボリュームを出すことができるためシャンプー・ローションなどに比べ、”即効性”が期待できます。

乾かすだけで”ふんわり”とボリュームが出るだけではなく、髪型自体のバランスが1日中保たれるので必要以上のスタイリング剤はいらなくなります。

ショートスタイルにしてみる

  • メリハリのある髪型になる
  • 日本人に適したバランスのいい髪型になる
  • 短い長さを作ることでボリュームが出る

ロング・ミディアムなど特に女性に多い髪型は本来、日本人にはあまりオススメしない髪型です。

”足が短い・身長が低い・頭が大きい・頭の形が悪い”など全てのデメリットを改善してくれるのがショートヘアーです。

抵抗がある方は多いかと思いますが、ボリュームを望んでいる女性の方は思い切ってカットしてみましょう。

わざと髪にダメージを与える

この方法は男性限定です。

  • 必要以上にカラーをしてみる
  • 必要以上にパーマをしてみる
  • ダメージの出るシャンプー剤を使う
  • 毎日、逆毛を入れる

女性の方がこの方法を行うと清潔感のないスタイルになってしまうため、男性にしていただきたい項目です。

特に”髪が細く・柔らかい”方は実践してみるか価値は大いにあります。実際、私も同じことをしていますしダメージを与えることで”ダメージによるボリュームが出る”ことは確実です。

もし、不安な方は相談いただければと思います。

生活習慣を見直す

  • 食事
  • 喫煙
  • 飲酒
  • 運動
  • 精神的ストレス

など日常生活において髪が弱ってしまうデメリットはたくさんあります。

特に上記の中で喫煙・飲酒は大きな原因になり、ある程度の年齢を迎えると突然”薄く・細く・抜ける”ことがありますので自信のある姿をキープしたい方は生活習慣を見直しましょう。

まとめ

髪のボリューム・ハリコシを出す方法についてまとめてきました。

  • ボリュームアップ シャンプーを使う
  • ボリュームアップ ローションを使う
  • スキャルプ シャンプーを使う
  • スキャルプ ローションを使う
  • クリニックで処方されている薬を飲んでみる
  • トップにパーマをあてる
  • ショートスタイルにしてみる
  • わざと髪にダメージを与える
  • 生活習慣を見直す

上記の中で何か1つでも始めることで今以上にボリューム感のある髪型を作ることができますので、是非実践してください。

ボリューム・ハリコシのある髪の状態にしておくことで、様々な髪型に変化させることができます

\お問い合わせはこちら/

TEL:070-2308-3430

公式アプリからネット予約ができます。

>>>公式アプリ|インストールはこちら

タイトルとURLをコピーしました